TOPお知らせミャンマープロジェクトミャンマープロジェクト(11)~夏祭りを開催しました~
ミャンマープロジェクト
ミャンマープロジェクト(11)~夏祭りを開催しました~
2016年07月01日

ミャンマーでの5月は夏にあたり、平均気温も約40度になります。
ミャンマーの子どもたちが通う学校も夏休みに入ります。
そこで、私達は「夏休みを楽しんでもらおう」と、この度「夏祭り」を実施しました!
目的は、現地の子供たちに日本の文化を学んでもらうこと、
そしてなにより楽しんでもらうことです。

当日は、日本の音楽をかけ、スタッフはハッピを着用。
子供達には射的、輪投げなどのゲームや、
漢字の名入れキーホルダーをプレゼントしたり、
日本の衣装での写真撮影をしてもらいました。

また、チョコバナナや焼きそばなど、縁日の料理も振る舞いました。
甘辛の焼きそばソースは現地の方々にも大好評だったようです。
お祭りは、「ヨングイン」「グエチャン」の2つの村で行い、
それぞれ約100人、3歳〜12歳の子供達が参加してくれました。

子供達は文化の違いなど気にすることなく、ゲームに夢中になるなど、
無邪気に楽しんでくれている子どもたちの笑顔は、
こちらまでたくさんの元気をもらいました。

また大人向けにも「じゃんけん大会」を開催し、はじめは恥ずかしがっていた人も、
最後は笑顔で楽しんでくださいました。イベントは大成功。

今後も、お互いに楽しみながら、日本文化や食文化を伝えていきたいと思っています。

IMGP7042