肥料

〜植物の健康〜

農業のプロが絶賛!万田酵素」生まれの肥料。

万田アミノアルファ

環境にやさしい、自然生まれの肥料。植物、農作物の本来の力を引き出します。

ベランダのハーブから、本格的な農作物にまで幅広くご利用いただけます。

自然の恩恵を、自然に還したい。作物と環境にやさしい肥料を作っています。

「万田アミノアルファ」は、私たちが自信を持ってお届けしている「植物用万田酵素」をベースにした肥料。創業者である松浦新吾郎の「自然の役に立ちたい」「国の礎である農業に少しでも貢献できれば」という思いから生まれました。
「植物用万田酵素」に有機質を主体とした液肥を配合し、作物の健やかな成長を促進。また、「万田アミノアルファプラス」は「万田アミノアルファ」に光合成促進を目的とした「マグネシウム」を配合したもの。用途や目的によって使い分けてください。

栽培例

水で1,000倍に薄め、ジョウロや噴霧器などで与えてください。
1週間から10日おきで十分です。

※水2リットルのバケツに添付の専用キャップ2ml。
※希釈した液は、長期保存できません。できるだけその日の内に使い切るようにしてください。 また、希釈する場合の水は、水道水などきれいな水を使用してください。

  • 1.計量する 付属の計量カップで本品を2ml計量します。
  • 2.バケツに移し2Lの水を入れる 少し大きめのバケツに計量キャップの中身と2Lの水を加えます。
  • 3.散布・かん水 1-2週間に1回、ジョウロや噴霧器で葉や根元に散布、またはかん水。

お客様の声

大阪府阪南市
宇戸肇さん

トマト、ナス、ゴーヤ、キュウリ、サトイモなど、色々な野菜を趣味で栽培しています。「植物用万田酵素」を使うと、生長の勢いが違います。タマネギが赤ちゃんの頭ほどの大きさに育ったのにも驚きました。また、トマトが甘くなり、知人たちからは「もうスーパーでは買えない」「これまでのトマトは何だったんだろう」と言われました。
「植物用万田酵素」は、苗を植えたときにジョウロで根元に与え、その後は日に一度、噴霧機で葉面散布します。私と同じように野菜を育てている友人がいますが、うちの畑とは 明らかに出来栄えが違うので、先日「植物用万田酵素」を購入したそうですよ。これからも「植物用万田酵素」で、安全、安心、そしておいしい野菜をつくりたいですね。

※ここに紹介する内容は、お客様個人の感想であり、商品の効果・効能を表すものではありません。

  • お好みで選べる! 万田アミノアルファ商品一覧

肥料  商品一覧

効果を最大限高めるために、ご使用方法をよくお読みの上、正しくお使いください。
基本的な施肥(肥料)管理に加えて本商品をご使用ください。