TOPお知らせニュース今年も盛大に開催<ジャンボ大根フェスティバル2010>
ニュース
今年も盛大に開催<ジャンボ大根フェスティバル2010>
2010年03月15日

 3月14日(日)に第6回となる「全国ジャンボ大根フェスティバル2010」(ジャンボ大根フェスティバル実行委員会主催)が開催され、晴天にも恵まれ、1500名を超える多くの方が来場されました。  

 恒例の「ジャンボ大根入り豚汁」の無料サービス、ジャンボ大根を田楽と生で試食できるコーナー、ジャンボ大根の重量当てクイズ、出品された大根の展示など”ジャンボ大根”を様々な角度から楽しめたのではないでしょうか。 青空市、抽選会などお楽しみイベント盛りだくさんでした。

 また、今年は因島の伝統芸能にも触れることができました。西浦子ども水軍太鼓の皆さんよる力強い太鼓の演奏や、県指定の無形民族文化財にも指定されている中庄神楽団(中庄八幡神社十二神祗神楽保存会)による神楽の舞が披露されました。  

 メインイベントである「ジャンボ大根コンテスト」では、一般部門で香川県から参加された久保 義清さんが37.82kgで優勝を勝ち取りました。小学校の部では、16.49kgの大根を育てた、尾道市立高須小学校の皆さんが、昨年優勝の東村小学校をおさえて、みごと優勝されました。 今年は111本の大根が、広島、岡山、愛媛、香川、徳島、兵庫、滋賀そして遠くは愛知県から集まりました。

IMG_1065a.jpg                  愛情こめて育てた自慢のジャンボ大根が勢ぞろい

          IMG_1111a.jpg

             西浦子ども水軍太鼓の皆さんによる元気いっぱいのパフォーマンス

          JDF-2010-185a.jpg 

                  中庄神楽団による150年の歴史のある神楽の舞  

          IMG_1294a.jpg

            今年初お目見えの野菜彫刻 もちろんジャンボ大根を使っています

         大阪からお越しいただいた寿司ビストロ「美奈吉(みなよし)」さんによる作品です

 

               【ジャンボ大根コンテストの結果は、続きをご覧ください】